今は怖くてクレジットカードすらも持ちません

まだ若かった頃のお話になります。
社会人になって2?3年で、まだお金の大切さも借りる事への恐怖も全然わかっていませんでした。

きっかけはホスト遊びでした。
普通の仕事をしていると中々行けないので、そう伝えたのですが、ちょっとだけなら借りて来てよ!と言われ、消費者金融に最初は10万円で借り入れしました。

でも、他で稼いでもないのに当然返せるわけがなく、A社を返すのにB社から借りて、利息分だけ支払い、B社を返すのにC社から借り入れて…と自転車操業に陥りました。
給料が出たらそれぞれ少しだけ元金を支払うので、また多少借り入れ出来てしまいます。
そしてまた自転車操業の繰り返し…。

毎日お金の事ばかり考えて地獄の日々でした。
これじゃいけないと気付いたのはもう何年も経ってからです。
今から思うと本当にバカだったと後悔ばかりです。

ですが、この経験があった為、今は怖くてクレジットカードすらも持ちません。
当時あった借金は、行政書士の先生にお願いして債務整理をして頂きました。

 

レイク 当日審査

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です